QRコード
QRCODE

店長情報 トップページ
店長情報

アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
toolsalejp
店長情報 › 3本入ハンドピース › dental › 日常の歯のケア

2019年09月07日

日常の歯のケア

①正しい日常の歯磨き方法
毎日10分で歯を磨きます。朝と夜は5分ずつです。もし条件があれば、歯を磨いた後、歯列を使って歯をきれいにします。半年から一年ごとに専門の医療機関で歯を洗います。歯ブラシが届かないところがあります。
②食事後はうがいをする
食事後は口の中の酸性が増して歯が腐食され、炭酸飲料の被害が倍になります。食事後はぬるま湯や薄いお茶でうがいをし、食べ物の残りかすや細菌が歯を侵食する危険を減らします。また、キシリトールガムを噛むことができます。噛む動作で唾液の分泌を増やし、口腔の酸性を中和します。
https://www.shikasale.com/category-107-b0-%E6%A0%B9%E7%AE%A1%E9%95%B7%E6%B8%AC%E5%AE%9A%E5%99%A8.html

③水をたくさん飲む
人体の70%は水分で構成されており、多くの水を飲むと体の健康を維持するだけでなく、唾液の分泌を刺激し、中和酸性、細菌を殺し、口腔の清潔度を高め、細菌の繁殖を抑制することができます。
子供にはいくつの乳歯があるか知っていますか?大人にはいくつの歯がありますか?子供は20本の歯で、大人は32本ですが、中国人は最後の四つができない人がたくさんいます。その四つの多くは大人になってからやっと生えてきます。親知らずとも言います。各人は32本の恒歯を持っています。本当に機能を使う歯は28本あります。人の歯が20本未満の場合、人のバランス機能は影響を受け、活動ミスや転倒などの現象が現れやすいです。

歯は私たちの健康にとても重要です。歯のケア歯髄診断器についてどのぐらい知っていますか?
一、赤ちゃんは何歳から歯を磨くのが比較的に健康ですか?
実は子供の最初の乳歯が萌えると、赤ちゃんの歯を保護し始めます。唾液の中のプロテナーゼが食べ物を分解する時、多くの細菌を残します。きちんと整理しないと、赤ちゃんの柔らかい歯に付着して、虫歯が発生しやすくなります。


同じカテゴリー(dental)の記事
 虫歯ができやすくなり (2019-09-19 15:47)
 基礎治療 (2019-09-18 11:16)
 子供の歯の矯正後のケア (2019-09-16 11:46)
 妊娠中によくある歯の病気 (2019-09-15 10:06)
 隣の歯も腐っています (2019-09-14 11:37)
 実際に口臭の原因は様々です (2019-09-12 12:02)

Posted by toolsalejp at 11:38│Comments(0)dental
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。